喉の乾燥が辛い時の対処法は?ハチミツは効果的?寝る前に何すべき?

この記事をシェアする

喉が乾燥してヒリヒリしたり、咳が止まらなかったり・・・
そんな症状で悩んでいませんか?

特に乾燥しやすい季節が冬、次いでエアコンの使用頻度が高い夏。
油断するとすぐに喉が乾燥して痛くなってしまうため、それを防ぐために対策が必要になります。

では、実際にどのような対策をすればいいのでしょうか?
今回は、喉の乾燥への対処法を紹介していきます。

スポンサーリンク
  

喉が乾燥して辛い時の対処法は?

うがい

定期的にうがいをすることで喉にくっついた細菌やホコリが洗い流されるため、喉を清潔に保つことができます。

また、うがいをすることによって喉付近の筋肉が刺激され、体液がより多く分泌されるようになります。
この分泌された体液は外からの異物の付着を防いでくれるため、喉の乾燥防止に役立ってくれるのです。

更に、どんな水でうがいをしたかによっても効果が変わってきます。
ただの水道水でうがいをするよりも、塩水や緑茶でうがいをする方が良いのです。

空気が乾燥する時期はたいがい風邪も流行りますし、その予防としてもうがいは効果を発揮します。
外出前や後など、喉が乾燥して気になる時はうがいをするようにしましょう。

マスク

マスクをすることによって口付近に湿気がたまるため、喉が乾燥しにくくなります。
マスクは安いうえに場所を選ばず着用できるため、お手軽さではピカイチと言えるでしょう。

あらかじめマスクを濡らしておくことで効果を高める「濡れマスク」というのもあるのですが、常用するには少々値段がお高めです。
普段使いには普通のマスク、空気の乾燥がひどい日には濡れマスク・・・という風に使い分けるのもいいかもしれませんね。

部屋の加湿

喉が乾燥する原因は、口から入ってくる空気が乾燥しているためです。
つまり、周りの空気が乾燥していなければ、喉が乾燥することもなくなるというわけです。

部屋のような狭い空間の加湿には、加湿器や濡れタオルを使うのがおすすめです。

乾燥肌に効果的な洗顔の方法や回数とは?洗顔しないのは正しい?
寒くなってくると増えるお肌の悩みといえば・・・ そう、乾燥肌です。 特に顔は、人の第一印象を決める時の最も大きな要素。 顔がボロボロだとそれだけで悪印象ですし、できることなら常にキレイにしておきたいですよね。 今回は、乾燥肌に効く洗顔方法を紹介していきます。

こちらの記事でも詳しく紹介しているのですが、乾燥を防ぐのに最適な湿度はだいたい50~60%くらいです。

ただし、高すぎる湿度はカビの原因にもなります。
数時間ごとに換気をするなどして、部屋の空気を定期的に入れ替えるようにしましょう。

喉の乾燥にハチミツが効果的な理由は?

喉の乾燥に効果的な食べ物(・・・飲み物?)といえば、有名なのが「ハチミツ」です。
テレビでもたまに紹介されることがありますし、知っている方も多いのではないでしょうか?

ハチミツには高い殺菌作用があり、喉にくっついた最近を根こそぎ退治してくれます。
少し前、外国で3000年前のハチミツが発見されたことがあるのですが、成分が全く変わっていなかったそうです。
これもハチミツの持つ、高い殺菌作用がなせる業です。

また、ハチミツは粘り気があるため、飲み込んだ後は喉の粘膜にいくらか絡みつきます。
絡みついたハチミツは細菌の侵入を防いでくれるため、長時間に渡って乾燥防止効果を期待できるのです。

スポンサーリンク

ハチミツの有効性が分かったところで、どうやって摂取するかですが・・・
そのまま食べるにはハチミツは甘すぎますし、何か他の物と一緒に食べる方が良さそうです。

例えば

  • 料理をするときに砂糖の代わりにハチミツを使ったり
  • スポーツドリンクに少しハチミツを混ぜてみたり
といった風にして使うのが良いのではないでしょうか?

ハチミツの成分は吸収されやすい糖分で構成されており、食べ過ぎても砂糖よりは害はありません。
ハチミツと他の食べ物との色々な組み合わせを試してみるのもいいかもしれませんね。

喉の乾燥を防ぐには寝る前に何をすればいい?

一日の中で最も喉が乾燥しやすい時間帯というのが、朝起きたときです。
それを防ぐためには、寝る前に何らかの対策をしておくことが重要になります。

個人的に最もおすすめなのが、マスクを着けたまま寝ることです。
ですが、マスクを着用したまま寝るときはいくつか注意しなければいけないことがあるため、ここで紹介しておきます。

まず最初に、寝返りを打つとマスクが顔に擦れるため、肌荒れの原因になることがあります。
睡眠時に着用するマスクは、柔らかいガーゼタイプの物にした方がいいでしょう。

次に、息によってマスクが湿るため、放っておくとカビが発生してしまう原因になります。
マスクは定期的に洗濯するなり交換するなりして、常に清潔に保つようにしましょう。

最後に、マスクをしたまま寝ると息苦しくなって、良質な睡眠時間を確保しにくくなります。
ある程度回数をこなして慣れれば、マスクを着けたままでも普段通りに寝られるのですが・・・

という風に様々な注意点がありますが、それを上回るメリットを得られるのが睡眠時のマスクです。
喉の乾燥に悩まされている方は、一度試してみてはどうでしょうか?

スポンサーリンク