「 七夕 」一覧

七夕の笹の由来は?竹との違いはある?飾る場所は家のどこ?

七夕の笹の由来は?竹との違いはある?飾る場所は家のどこ?

七夕に飾る笹飾り。 色々な植物がある中で、なぜ笹が選ばれたのでしょうか? 私たち大人は、ネットで検索することで大抵の疑問を解決できます。 小さい子供は、ネットで検索する代わりに、周りの大人に疑問をぶつけます。 いつ、どんな質問が飛んでくるかは、全く予測できません。 「なんで七夕に笹を飾るの?」 そんな急な質問にも答えられるような、笹飾りの由来を紹介します。

七夕の短冊の願い事の書き方は?色や枚数はどうすればいい?

七夕の短冊の願い事の書き方は?色や枚数はどうすればいい?

七夕の短冊に何を書くか、悩んでいませんか? 最近の保育園では、お子さんと一緒に親御さんも短冊を書くそうですね。 近所のお母さん方がそんな話をしていたのを聞いたので、それを元に今回の記事を書きました。 皆さんが願うのは、家族の健康ですか?世界平和ですか?それとも、何か欲しいものを願いますか? その正解を知るためには、まず七夕の歴史から学びましょう。

七夕の飾りはいつまで飾る?笹や短冊はどうやって処分する?

七夕の飾りはいつまで飾る?笹や短冊はどうやって処分する?

七夕の飾り方にもマナーはありますが、片付け方にもマナーがあります。 意外とこれを知らない人は多いです。 まあ、何をやるにしても片付けは正直めんどくさいと思います。 ですが、せっかくの七夕も、片付けが適当だと効果激減です。 終わった後の後始末までしっかりして、有終の美を飾りましょう。

七夕の織姫と彦星の由来は?いつから始まったの?短冊はなぜ飾る?

七夕の織姫と彦星の由来は?いつから始まったの?短冊はなぜ飾る?

七夕の夜になると、私たちは短冊に願い事を書いて笹竹に吊るし、願いがかなうことを夢見ます。 当たり前のようにやることですけれども、これってとっても不思議な風習ですよね。 私たちはなぜ、七夕の日に短冊を吊るすのでしょうか? そもそも、七夕伝説の代名詞、「織姫と彦星」は七夕と何の関係があるのでしょうか?