「 害虫対策 」一覧

蚊に刺されやすい人の特徴は?血液型の好みは?服の上からも刺す?

蚊に刺されやすい人の特徴は?血液型の好みは?服の上からも刺す?

夏のいや~な風物詩、蚊。 蚊に刺されればかゆくなりますし、好き好んで蚊に刺される人はいないはずです。 同じ空間にいても、蚊に刺されやすい人と刺されにくい人で別れることがあります。 昔はよく刺されてたけど最近はそうでもない、という人もいると思います。なんだか不思議ですよね。 蚊に刺されやすい人には、何か特徴があるのでしょうか? 血液型が関係しているなんていう噂もありますし、真相を解明してみましょう。

紙魚は噛んでくる害虫なの?どこから来る?畳に生息する理由は?

紙魚は噛んでくる害虫なの?どこから来る?畳に生息する理由は?

紙魚はその気持ち悪い見た目から、「不快害虫」に分類される虫です。 言われてみれば、最強の害虫と名高いゴキブリに似てなくもありません。この2匹が並び立つのを想像するだけで、虫嫌いの私はとても気持ちが悪くなります。 この紙魚、果たして気持ち悪いだけなんでしょうか? 刺したり噛んだりはしてこないんでしょうか?

アブラムシの対策に牛乳は効果的?木酢液や熱湯はどうなの?

アブラムシの対策に牛乳は効果的?木酢液や熱湯はどうなの?

知らないうちに増殖する家庭菜園の天敵、アブラムシ。 駆除するには農薬を使うのが手っ取り早いのですが、無農薬にこだわりたい人も多いと思います。 ネットでは、アブラムシ駆除に関する様々な情報があふれかえっています。 今回は、身近な物を使った害虫対策を紹介したいと思います。

蚊が活発になる時期や時間帯はいつ?越冬はどうしている?

蚊が活発になる時期や時間帯はいつ?越冬はどうしている?

私たちの血を狙って忍び寄ってくる蚊。 奴らは暖かくなってくると、どこからともなく大量に発生してきます。 蚊が増える時期になれば蚊取りグッズも大量に出回り始めるので、ある意味では季節を感じることができる風物詩と言えるかもしれません。 「蚊=夏」という図式は、これまでも、そしてこれからも変わることはないでしょう。 今回は、そんな蚊の生態をまとめてみました。

アブラムシを無農薬で駆除するには?増殖する速度はどれくらい?

アブラムシを無農薬で駆除するには?増殖する速度はどれくらい?

家庭菜園の天敵、アブラムシ。 小さいからと言って軽んじてはいけません。どこからともなく現れては作物に群がって、ウイルスや病気を媒介するにくい奴らです。 農薬を使って駆除することも、もちろん可能です。 ですが、今回はせっかくなので無農薬にこだわってみましょう。

カーペットのダニを退治する方法は?天日干しや洗濯は効果がある?

カーペットのダニを退治する方法は?天日干しや洗濯は効果がある?

カーペットにごろんと横になったら、何かに「チクっ」と刺されたような・・・ そんな謎の現象に悩まされていませんか? 「チクっ」とさせている正体は、カーペットに住み着いているダニのしわざです! カーペットはダニにとって最高ともいえる環境です。数千、数万という恐ろしい数のダニが、今もカーペットの中で元気に生活しています。 勝手に家に入り込んでくるうえ、こちらに被害まで及ぼすダニ。 そんな迷惑な同居人(虫?)は、今すぐカーペットから出て行ってもらいましょう。

虫よけと日焼け止めの併用は可能?どっちが先?子供でも大丈夫?

虫よけと日焼け止めの併用は可能?どっちが先?子供でも大丈夫?

にっくき蚊やアブを遠ざける虫よけ。 強い日差しから肌を守る日焼け止め。 どちらも、夏には欠かせない必須アイテムです。 特に海や山に出かける時なんかは、虫と日差しの両方が襲ってきます。 うっとうしいので、虫よけと日焼け止めを両方塗りたくなりますよね。 でも、それって健康に悪くないんでしょうか? 今回は、その秘密を明かしていきます。

紙魚を駆除する正しい方法とは?生態を知って対策を行おう!

紙魚を駆除する正しい方法とは?生態を知って対策を行おう!

タンスを開けたら、気味の悪い白い虫がたくさん・・・ 想像するだけで恐ろしい事態が、あなたに迫っているかもしれません。 白い虫の正体は紙魚(しみ)です。紙魚は、都会だろうが田舎だろうが平然と湧いてきます。 明日は我が身かもしれません。いざ紙魚と遭遇した時の、正しい対処の仕方を紹介します。