夏の塩分補給の目安は?塩分の摂りすぎや不足はなぜいけない?

夏の塩分補給の目安は?塩分の摂りすぎや不足はなぜいけない?

夏場はしょっぱい物がついつい食べたくなります。 漬物やポテチ、梅干しやラーメン・・・ 「夏は汗をたくさんかくから、塩分をたくさん取らなきゃ!」と自分を納得させて、ついつい食べ過ぎてしまいがちです。 ですが、少し待ってください。その塩分補給は本当に必要ですか? その食事はもしかしたら、高血圧への新幹線チケットかもしれません。

七夕の短冊の願い事の書き方は?色や枚数はどうすればいい?

七夕の短冊の願い事の書き方は?色や枚数はどうすればいい?

七夕の短冊に何を書くか、悩んでいませんか? 最近の保育園では、お子さんと一緒に親御さんも短冊を書くそうですね。 近所のお母さん方がそんな話をしていたのを聞いたので、それを元に今回の記事を書きました。 皆さんが願うのは、家族の健康ですか?世界平和ですか?それとも、何か欲しいものを願いますか? その正解を知るためには、まず七夕の歴史から学びましょう。

頭のかゆみはシャンプーが原因?アレルギーとは関係あるの?

頭のかゆみはシャンプーが原因?アレルギーとは関係あるの?

汗とか体の臭いのことって、なかなか人に相談しにくいですよね。 自分の力でこっそり解決する人も多いと思います。私にもそういう経験があったので、その気持ちは分かります。 夏場は汗で蒸れるのもあって、頭がかゆくなることが多くなります。 ですが、シャンプーと頭のかゆみの関係を知らずに、毎年多くの人が悩みを解決できないままで終わっているのが現実です。 「頭がかゆいのはシャンプーが合わないからだ!早く取り替えよう!」 早とちりする前に、ここで悩みの解決法を確認してしまいましょう。

打ち水はどの時間帯にやるべき?原理は?水道水を使っていいの?

打ち水はどの時間帯にやるべき?原理は?水道水を使っていいの?

打ち水、やってますか? 最近はヒートアイランド現象という言葉が広まってきています。それもあってか、お手軽な納涼法である打ち水に関心が集まっています。 つい、真っ昼間に打ち水したくなる人もいるでしょう。 でもちょっと待ってください。打ち水には、やってはいけない時間帯があるのです。

紙魚を駆除する正しい方法とは?生態を知って対策を行おう!

紙魚を駆除する正しい方法とは?生態を知って対策を行おう!

タンスを開けたら、気味の悪い白い虫がたくさん・・・ 想像するだけで恐ろしい事態が、あなたに迫っているかもしれません。 白い虫の正体は紙魚(しみ)です。紙魚は、都会だろうが田舎だろうが平然と湧いてきます。 明日は我が身かもしれません。いざ紙魚と遭遇した時の、正しい対処の仕方を紹介します。

お盆のお墓参りの時期っていつ?服装やお供え物にマナーはあるの?

お盆のお墓参りの時期っていつ?服装やお供え物にマナーはあるの?

皆さんはお盆のお墓参りに行きますか? この時期は会社も休みを取って、実家近くのお墓に手を合わせる人も多いのではないでしょうか。 でも、お盆のいつ頃にお墓参りに行けばいいのか、はっきり分からない人も多いのではないでしょうか? 知らないと失礼になるかもしれない、お墓参りのマナーを紹介します。

土用の丑の日にウナギや黒いものを食べる由来は?土用っていつ?

土用の丑の日にウナギや黒いものを食べる由来は?土用っていつ?

土用の丑の日に食べるものといえばやっぱりウナギです。 この時期はどこもかしこもウナギの宣伝ばっかりですね。まあ私はウナギ好きなので、つい買っちゃうんですけども。 なぜ、土用の丑の日とウナギが結びつけられたのでしょうか? そもそも、土用とは何のことでしょうか?土曜とは別の物なのでしょうか?

お中元を喪中の人に送るのは失礼?水引やお礼状はどうする?

お中元を喪中の人に送るのは失礼?水引やお礼状はどうする?

お中元を贈りたいけど、贈り先の家庭が喪中だった時。 本当にお中元を贈っても良いのでしょうか? 日本には1年を通して様々な行事がありますが、「喪中の相手への対応」に関しては行事ごとにバラバラで本当にややこしいです。 今回は夏の一大行事、お中元にフォーカスしていきましょう。

七夕の飾りはいつまで飾る?笹や短冊はどうやって処分する?

七夕の飾りはいつまで飾る?笹や短冊はどうやって処分する?

七夕の飾り方にもマナーはありますが、片付け方にもマナーがあります。 意外とこれを知らない人は多いです。 まあ、何をやるにしても片付けは正直めんどくさいと思います。 ですが、せっかくの七夕も、片付けが適当だと効果激減です。 終わった後の後始末までしっかりして、有終の美を飾りましょう。

睡眠時間の理想的な長さには個人差がある!それを調べる方法は?

睡眠時間の理想的な長さには個人差がある!それを調べる方法は?

睡眠時間に関する最大の問題のひとつは、説が多すぎてどれが本当のことだか分からないことだと思います。 1日に6時間寝れば十分という説もあれば、いやいや8時間は寝ないとダメだろうという説もあります。 人の理想的な睡眠時間は、果たしてどれくらいなのでしょうか?